November, 2016

『HAWAII』

Photo

みなさま、こんにちは。
早、11月9日となりました。
昨日、ハワイより帰国し、今、メッセ-ジを書いています。
更新、大変お待たせしてごめんなさい。
ハワイからメッセ-ジを書いて送るつもりでしたが
ハワイにいると、アロハな気分でアロハな時間が過ぎて行き・・・
青く高い空、白く美しい雲、大海原・・・大地、雄々しい山々。時
おり降る雨のあとかかる美しく大きな大きなレインボウ。
素晴らしい自然の中にいると、自分の枠が無くなりすべてと一つに
なって行きます。

Photo

今回のハワイの旅。
実は思考の現象化。思いが現実を創った旅でした。

わたしはハワイが大好き。
ハワイにはわたしの高校時代からの親友が結婚してもう20年以上
住んでいます。彼女に遇いに行くのが初めの目的でしたが、初めて
行った時からハワイのとりこになりました。
そして・・・そうやって大好きでいると子供たちもハワイが大好き
になって・・・
まず、息子がハワイで結婚式を挙げると言い出し家族、親族一同で
ハワイへ。
次に娘もハワイで挙式。またまた家族、親族のハワイ旅行。
この時は夫とわたしの弟とでハワイ島巡りもしました。
そして娘の結婚式に参列してくれた留美ちゃんもハワイに魅了され
ハワイで挙式。
こうやって結婚式だけでも三回、ハワイに行っています。
そして、今度はチベット体操四谷教室に来て下さっていた徹也さん
がハワイへ移住(永住)されて・・・徹也さんを訪ねてハワイ・マ
ウイ島へ。

「ハワイですか?いいですね、羨ましい」
そんな風に言われることもあります。
もちろん、すごく裕福で毎年豪華なハワイ旅行をして来たわけでは
ありません。
シカゴに駐在でいて帰国する時に親友が住むハワイへ寄った。
次に夫が勤続20年で休暇を頂いた時に家族でマウイへ旅行した。
そして、娘が成人してから母娘のハワイ旅が始まった。
ある時、ハワイ貯金というのを始めました。
わたしの本業は脚本家です。シナリオを書いたギャラとして頂くお
金ではなく、たとえばコンク-ルの審査料やシナリオ講師料など。
一番好きなことは「書く」こと。でも、その能力を使ってする他の
お仕事で頂いたお金はすべてハワイ貯金して行く。そうすると、他
のお仕事も全部楽しくなって来るのです。たとえば執筆のスケジュ
-ルの中に食い込んで来るような仕事の時にも、「ハワイへの道」
だと思うととても前向きに取り組める。それ以外の臨時収入も全て
ハワイ貯金しています。

そうして、大好きなハワイに行く。ハワイのエネルギ-、ハワイに
いる時の自分の感覚を深く味わい覚える。すると、いつもそのイメ
-ジが自分の中にあるので、またハワイに行くことが出来る。

Photo

今年の初めにこんなことを思いました。
いつも娘と行くハワイだったけど、夫とも行きたいな・・・。でも
彼は会社勤めがあるから、お盆休みや正月休み、あとはゴ-ルデン
ウィ-クとかしか行けない。そういう時期じゃない時に行きたい。

さて、そんな風に「思って」いたら何が起きたか?
夫が仕事でハワイに行くことになったのです。
それはマウイ島で開かれる国際的なカンフェランスで、夫婦同伴の
ものでした。なので、なんとわたしの思い通り、夫と一緒にハワイ
へ行けたのです。
カンフェランスではまた素晴らしい出逢いがあり、シンクロがあり
ました。本来なら私の仕事関係や友人関係では出逢えない方々ばか
り。ところが、なんと映画「古都」でつながっていたり・・・。
今回の旅のおかげで、また別の世界の扉が開かれました。
そして、自由行動の一日は、徹也さんに案内して頂いて素晴らしい
マウイの自然を満喫。行きたかった聖地「ヘイアウ」にも行き、そ
こで瞑想もしました。

Photo Photo Photo

ここは前にも連れてもらっていて、そのイメ-ジが日本にいても強
くあった。だから、また来ることが出来た。今回は二年前に来た時
とは違いその聖地を囲っている植物たちが、植物としてではなくエ
ネルギ-体として感じられたこと。目を閉じるとすべてと一体にな
り・・深い瞑想に入ることが出来ました。
そこで来たメッセ-ジは「日の当たるところを歩きなさい」と。
わたしにはそれが「光の中を歩きなさい」と言われているようにも
思えました。

マウイ島でのカンフェランスの旅はとても貴重でした。そして来年
はハワイ島で開かれることが決まっていて、それにも参加出来そう
です。(やった!・・来年はハワイ島だ)

さて、実はサヨコとも11月にハワイに行く約束をしていたので、
カンフェランスのあとはオアフ島で合流。夫とわたしと娘と孫娘と
水入らずの楽しい一時。

Photo

さて、みなさま。
このようにしてとても嬉しい「思考の現象化」が起きました。

「思考の現象化」とは別の言い方をすると「引き寄せの法則」。
それは誰でも持っている力。人は誰もが「思い通りに生きている」。
でも、そんな簡単に思ったようにはならない。ハワイに行きたいか
らって行けないわ・・・。そう言う声も聞こえます。
でも、行けるのです。
本当にしたいことは出来る。本当の自分が望んでいることは叶う。
そのためには普段の「私」が本当の自分「ワタシ」とつながってい
ること。別の言い方をすると「真我」とつながっていること。
宇宙がサポ-トしてくれるのは「真我」とつながっている時です。

Photo

チベット体操は「真我」とつながる体操です。
チベット体操を完成継続して行くと毎日、毎朝、真我とつながる。
なので、どんどん「思い」が叶う。
ただし、上辺の自分の「思い」ではなく深いところの「思い」です。

Photo

そして、もう一度、思い出してください。
わたしたちは本当に「自由」なのです。
カジモトは自由であなたは自由ではない・・・。
そんなことはありません。
わたしたちは宇宙からどんな時でも「自由」を与えられています。
もし、そう感じられないことがあったら・・・。
自分の「思考」を点検してみてください。
それは本当にあなたの「思考」ですか?
誰か他人の「思考」ではないですか?
あるいはあなたが自分で自分に制限をかけているのではないですか?

行きたいことも、したいことも選択は自由です。

そして、もう一つ思い出してください。
バシャ-ルが言っている言葉。
「状況は問題ではない。あなたの在り方が問題なのだ。
あなたがどう在りたいのか、それを選んで行動すること」

誰かのせい。何かのせい。環境、状況のせいにしない。
必ず、それは相手や状況ではなく自分の在り方の問題。
なので、大切なのは自分がどう在りたいのかを明確にする。
(たいていの場合、それが自分で分かっていない)
そして在りたい自分を選んでそのように行動して行く。

すぐに望んでいる状況にはならなくても、それを続けて行くうちに
変化はやって来る。

わたしたちは宇宙から「自由」を与えられています。
あなたは自由です。
2016年の秋。地球はシフトしています。
わたしたちもシフトの時を迎えている。
チベット体操を続けましょう。
自分の枠をはずして行きましょう。
自由になって行こう。
「自分の中で決める。選択する」

ここまで読んで下さってありがとうございます。
教室でお待ちしています。

秋の深まりとともに、みなさまにたくさんの光が注がれますように。

Photo

愛と感謝をこめて

梶本 恵美