今月のメッセージ
2021.06.11

今、ここを乗り越える

みなさま、こんにちは。
大変ご無沙汰してしまいました。
なんと、早、2021年6月。
皆さまはどんな日々をお過ごしでしたでしょうか?


ひきこもり先生の台本

カジモトは昨年11月下旬より、急遽、NHKのドラマチ-ムに入り
そこからは怒濤の年越しを経て・・・今年の4月末まで執筆。
連ドラを担当したのは何年ぶりかでした。
蓼科にカンヅメになり
執筆~打合せ、執筆~打合せの日々。


ひきこもり先生、立川ロケ地

大変ハ-ドなスケジュ-ルだったけど
とてもやりがいのあるプロジェクト。
はい。6月12日から放送される
「ひきこもり先生」です。

原作があるわけではないので
取材や資料から構想するオリジナルドラマ。
苦労は多いけど
それだけに得るものも大きい。

ひきこもりや不登校について
私自身、全然理解出来ていなかったこと
わたしの身内にもひきこもりも不登校もおりました。
彼らに対してのわたしの理解は浅くて
「なにを甘えてるの?」「怠けてるの?」と思ってた。

実は彼らの問題は彼らの問題ではなく
社会の問題だったり、わたしたち全体の在り方のひずみの問題だったり
子どもの問題ではなく、親の問題だったり・・・。


ひきこもり先生、立川ロケ地

ドラマを書くことで
わたし自身の心の深さが変わりました。

このメッセ-ジがアップされる頃には
既にドラマが始まっているかも知れません。
再放送もしていますので・・
観て頂けたら嬉しいです。

カンヅメていた間
この毎月のメッセ-ジを長らくお休みさせて頂きました。
その間にも、わたしたちを取り巻く環境、世界は激変して行く。
そんな中、周りを見回すと
人々に色々な変化が起きていました。


京都嵯峨野二尊院

せっかく目覚めを選んでいたはずの人が
周りや環境、世界の変化、不安や恐れを煽るメディアの報道
また世間というもの。
それらに惑わされ、自分軸を見失っている。
それらは全て外で起きていること。(実際は茶番劇)


京都駅・山陰線ホ-ムへ(ガラガラ)

また、わたしたちの集合意識に恐れや不安などのネガティブなエネルギ-
が強く入り込み、その影響を受けてしまう人たち。

そしてまた、個人的にも確かに色々と揺さぶられるような出来事が起きて
来たと思います。わたしにも起きました。
え、まだ、こんなことが起きるの?
こんなことを体験するわけ?・・みたいなこと。

皆さんもきっと、色々あったことと思います。

それはなぜだと思いますか?


能登半島

わたしたちは「目覚め」を選んだ。
素晴らしい世界への扉を開いて
アセンションした地球を生きると決めている。
なのに、なんで???

いえ、だからこそ、なのです。


入笠山・すずらん畑

高い波動の領域に行くには重い荷物は持って行けません。
なので、そうしたものを全て手放して行く必要がある。
起きて来る出来事は、自分の内側にまだ残っている荷物に気づき
手放すため・・・。

観念や過去の出来事から受けた傷や、あらゆることについての執着。
こんなものがゴチャゴチャあるままでは
とても五次元の世界へと飛び立つことは出来ない。

ある意味
今、世界全体で起きていることもそうです。
わたしたちの生活が以前とはまったく違ってしまった・・。
これも観念や過去への執着や、これはこうあるべき、などの
固定されたものを壊すために起きている。


入笠山

こんな世界であるからこそ
日々、チベット体操をして
自分の内面を整え
軸を整え
エネルギ-、波動を上げて行くことが益々大切になっている。

もう一つは、仲間と一緒に・・です。
これからは同じ世界を目指す、生き方、在り方、波動が同じ人たち。
恐れを手放して、目覚めを生きる人たち。
そういう仲間と共にいること
共に進むこと
分かち合って行くこと。
それもまた大切になって来ます。


蓼科合宿

チベット体操を伝える活動をして来て本当によかった。
今、チベット体操を通して
そういう大切な仲間と出逢え、繋がっています。
分かち合い
支え和える人たちがいる。


蓼科合宿・横谷峡谷

6月。
2021年の後半に向けて。

私たちは今、あらためて
「目覚め」を選んで生きることを決めた
どんな変化も受け入れて行く。
勇気と希望を携えて
大きくシフトして行く。

あなたの「意識」が大切です。
自分がこの地球に何をしに来たのか???
どうか思い出してください。


蓼科

目覚めた人だけが
新生地球にシフトして生きて行きます。
また、目覚めた人たちが
神聖な地球をサポ-トして行きます。

覚えていてください。
あなたは
あなたの世界をクリエイトしていること。
クリエイトできるといこと。


蓼科の夕景

近くに今、仲間がいない・・・という人は
わたしたちのオンライン教室や
早朝チベットに参加してください。
特に早朝チベットは毎朝、仲間たちと出逢えるので
繋がっていることを実感しながら一日を始められる。
おすすめです。

また、カジモトはオンラインでヒ-リング瞑想もやっています。
興味のある方はホ-ムペ-ジをご覧ください。
(問い合わせて下さっても結構です)

大丈夫。
今からでも間に合う。
しっかりと軸を整えて
ぶれずに今、ここを乗り越えて行きましょう。

愛と感謝をこめて

梶本 恵美


蓼科合宿・横谷峡谷