講師紹介

- Instructors -
梶本恵美

梶本 恵美- Emi Kajimoto -
チベット体操伝導師マスター
シナリオライタ-
日本脚本家連盟、日本放送作家協会所属

1991年、シカゴ在住時にコンク-ル応募、一席入選、NHK土曜ドラマ「春むかし」作家デビュ-。
TBS「コスメの魔法」「キッパリ!」
NHK時代劇「御宿かわせみ」他、時代劇多数。
NHKドラマスペシャル「てのひらのメモ」
NHK土曜ドラマ「ボ-ダ-ライン」「ひきこもり先生」
他、多数。最近では
2016年 映画「古都」ロ-ドショ-
2017年 NHK・FMシアタ-「眠れない女」放送。また、ライフワ-クとして「平和への祈り」朗読劇を1995年より執筆、上演。
「時の音」山口崇 檀ふみ出演。
「ブッダとテロリスト」秋吉久美子、他 出演。
「青空のむこう」なかじままり、SAYOKO 出演。
「アンネ・フランク作品集より『つづく・・・』」近藤宥結花 梶村ともみ 三浦伸子出演。2001年、チベット体操と出遇う。以来、その効能に魅了され、工夫と改善を重ね、「梶本恵美流チベット体操」を考案、現在に至る。
シンプルさとその即効性が話題となり、大人気。たびたび雑誌などで取り上げられる。
梶本恵美より伝えられ、チベット体操を続ける女優、タレントも多い。

これまでの活動

レギュラ-教室
四谷教室(2006年~)
宮崎台教室(2007年~2014年)
表参道教室(2008年)
東急セミナ-自由が丘教室(2010年~2012年)
京都教室(2011年~)
名古屋教室(2011年~)
豊田教室(2017年~)
恵那教室(2010年~)
小牧教室(2015年~)

教室以外にも幼稚園、小学校の社会教育学級でのワ-クショップ、フィリピンの孤児院支援のボランティアグル-プ「パラサイヨ」主催のワ-クショップ、シュタイナ-教育の幼稚園のお母さんたち主催のワ-クショップ、フィリピン・カンボジアの孤児院支援のボランティアグル-プ「+one」とのコラボのワ-クショップなど、多数のワ-クショップを行っている。

梶本恵美担当教室では、その収益は会場費などの経費を除いたすべてをカンボジア・フィリピンの孤児院の子供たちの教育、自立支援のために寄付し、またカンボジアでの井戸プロジェクトへの寄付などに当てて来た。現在はボランティグル-プ「+one」を通して孤児院支援、また、新たにチベット難民の子供たちへの支援に取り組もうとしている。

脚本家の私がなぜチベット体操を教えているのか?

わたしは世の中に少しでも「愛と光」が増すよう、笑いと涙を誘う「癒しのドラマ」を書いています。
チベット体操は本当の自分とつながることの出来る体操。チベット体操を続ければ続けるほど、内面が整い、穏やかになり、ほがらかになり・・・つまり、内面から光輝いて行く。その光は周りを明るく照らして行きます。
笑みがこぼれ、時には素直に涙もこぼし・・愛が溢れて来る体操。
ストレスは消え去り、悩みも消え去り、希望が湧いて来る体操。
自分が穏やかで、ハッピィであれば、周りにそれは伝わって行く。
「平和への祈り」の脚本を書くことと、チベット体操を伝えることは同じ思いから。

教室を始める前から、アジアの子供たちへの支援活動に参加していました。
チベット体操教室は「子供たちの支援」のために手がけたのがきっかけです。
そのことに賛同して下さる生徒さんたちが、教室の運営を手伝って下さいました。
また、生徒さんたちの中から、チベット体操を広めたいと有志の方々が教室を開いて行かれました。
発端も、そして伝えるものも、そして行き先も「愛」であり「光」です。
これからも、素晴らしい仲間たちと一緒に、チベット体操をお伝えして行きたい。
そして、ひとりひとりの内なる愛と光が輝くことがわたしたちの願い。

この度、こうしてホ-ムペ-ジのリニュ-アルが果たせたのも、子供たちへの支援グル-プ「+one」のみなさんのおかげです。

他にもわたしたちの活動をいつも支えてくださっている多くの方々。
そしてわたしのこの活動の原点でもあった「+one」の仲間たちに心から感謝します。
本当に今、こうしてチベット体操をお伝えし続けていられるのは、たくさんの方々にサポ-トして頂いているおかげです。
あらためてお礼申し上げます。
ありがとうございます。

愛と感謝をこめて

▼みんなのブログ
チベット体操 ~梶本恵美のビューティ・エイジング・ライフ~

澤木留美

澤木 留美- Rumi Sawaki -
チベット体操伝導師リーダー
ゆるベジ料理家/コーディネーター
恵那教室を担当私は、『食で人を笑顔にする事』が本業であると同時に、チベット体操をご縁ある方々にお伝えし『笑顔にする』お手伝いもさせていただいています。私が27歳の時に恵美さんと出会い、チベット体操を知り、その当時から、『痩せたい』とか『若返りたい』とか『健康になりたい』とかいう何かに対して強い願望があったわけではありませんが、単純に興味を持ってやり始めました。

今年で14年目になります。

そして、36歳の時に第1子を妊娠・出産し、第2子の出産は40歳でした。チベットベイビーです。高齢出産と言われる年齢ですが、自然の流れの中で色んな課題も上手く乗り越えて臨めました。全てが私にとってのベストなタイミングだったと思います。

チベット体操を毎日コツコツと続けることによって、心身ともにバランスを整えるだけではなく、自分の中にある思い込みを外し、本来の自分に戻ること、本当の自分と出会い、「今、ここ」を感じ、自分らしく生きられるようになったと思います。

自分だけではなく、私に繋がる皆様が自分らしくそれぞれが光輝く人生が送られるようにこれからもサポートさせていただこうと思っています。

ありがとうございます。

▼澤木留美のブログ
キラキラ光る☆Rumiのブログ

梶本沙世子

梶本 沙世子- Sayoko Kajimoto -
チベット体操伝導師マスター
ヒーリングクリエイター
ナレーター
Happynatural happysilicaイメージモデル
ANJEWEL代表
EARTH FAMILY project代表
東京、名古屋、三重を担当。
準伝導師、伝導師育成を担当。チベット体操を始めたのは20歳の頃。30代の今は、一児の母として子育てを楽しみながらチベット体操をお伝えしています。私の志事のテーマは「癒し」です。チベット体操をお伝えしているのはチベット体操をやると自然と心が穏やかになり、感謝できるようになり、癒されるから。

一家に一人、チベット体操をやる人がいれば家は平和になり、地球も平和になる。

一人ひとりの心の平和は世界の平和へと繋がる。

一人ひとりの幸せは地球の波動をあげてゆく。

そんな思いで、チベット体操をお伝えしています。

私自身、子育てしながらも夢はどんどん叶い、家族みんなが健康に楽しく過ごせています。それはチベット体操を毎日やることにより、セルフクリーニング出来ているおかげだと思っています。

チベット体操を通して、本当にたくさんの素敵な方々に出逢い、支えて頂いてきたからこそ教室を続けてこられました。

皆さまに心より感謝致します。
ありがとうございます。

▼梶本沙世子のブログ
SAYOKOのヴィーナスライフ☆

寺田 祥子

寺田 祥子- Shoko Terada -
チベット体操伝導師
フローリスト
ベビーマッサージ講師
京都教室を担当2012年春チベット体操と出遭い、以来21回を継続中。

チベット体操を始めたのは、代謝の落ちる年代だったにもかかわらず体操だけで5年で15キロ痩せ、それを維持しています。

変化は身体だけでなく心や頭でも起こりました。

それまでの私は、
さっと思いつくだけでも、

知識詰め込み型の頭でっかち。
嫌なことを嫌と言えない。
運動不足で明らかな過体重。
ストレスからの大人喘息、原因不明の肌トラブル 等等

体操を始めてからは頭と心と身体のバランスがとれだして、目の前の現実がどんどんと変わっていきました。
今では、以前からは考えられないような穏やかさと楽しさで日々を過ごせています。

チベット体操は続けていくと必ずいろいろな変化が起こります。
完成継続させて、Body, mind & spirit このバランスを取り、本来の自分の姿でイキイキと日々を過ごしましょう!!

本当に望まれる方の21回完成継続のために、丁寧にサポート致します。

Love and Smile
SHOKO

日比 敦子

日比 敦子- Atsuko Hibi -
チベット体操伝導師
小牧教室を担当毎朝のチベット体操が自分と向き合う至福の時間です。チベット体操を続ける事で体調も良く行動力も増してパワフルになりました。
呼吸する気持ち良さを知り心もふんわり。当たり前だと思っていた日常が感謝あふれる毎日です。
自分にも人にも優しくなれると実感しています。

今を幸せと感じるミラクルなチベット体操を自分の楽しみとしてだけでなく、沢山の人にお伝え出来たら、一人一人が自分の幸せを感じて幸せの輪が広がり優しい社会となると思い伝道師になりました。

まずは地元の小牧市で教室を開きます。将来は日本各地でチベット体操がお伝え出来たら素敵だなぁ〜とワクワクしています♡

日下 初代

日下 初代- Hatsuyo Kusaka -
チベット体操伝導師
安城教室を担当2015年に友人からチベット体操を紹介され、当初「3日坊主の私が毎日、続けるなんて無理!」と断っていました。
でも恵美先生、沙世子先生のお話会ワークショップに参加し、お会いしたとたん、にじみ出る優しさと自分らしく生きられているお二人に惹かれて チベット体操を始めようと決めました。3日坊主の私がなんと、チベット体操の魅力にとりつかれ継続し、今ではすっかり生き方も変わりました。

良かったことベスト3
1. 感謝できる日々になった。
2. 色々な出来事が起こっても前向きに乗り越えられた。
3. 体幹ができ、若返った。
等々、数えきれないくらい・・・

深い呼吸に合わせて自分と向き合う時間を過ごしているうちに私にはなくてはならない時間となりました。

この至福の時間を少しでも多くの方に感じて頂きたく
伝道師として広めていきたいと思います。
2018年からゲートが開き2020年には閉じるとのこと。
今がチャンス!
たくさんの方とチベット体操を行うことによって
波動が上がり世界平和に繋がります。
素敵な出会いをお待ちしています。

ありがとうございます。

井口 明子

井口 明子- Akiko Iguchi -
チベット体操伝導師
名古屋栄教室を担当わたしはお茶を飲んでホッコリすることとピアノを弾くことが大好きです。
仕事は公文の先生をしています。
日々、子ども達と向き合う中、「どうしたらもっと伸びるかな?」「どうしたらもっとやる気が出るかな?」と考えていました。

そんな中、アドラ-心理学をベ-スにした「勇気づけ」を学び、親子の心はつながっていることを知りました。
そうやって親子の潜在意識を勉強していた頃、それが楽しくて楽しくて。
そうして、出会ったのがチベット体操でした。
今まで、どんな運動もダイエットも三日坊主だったわたし。
そんなわたしがなぜ、チベット体操だけは続いているかと言うと?
チベット体操はただの体操ではなく「ココロ」も整えてくれるからだと思います。
チベット体操を始めてからは脚のむくみも取れ、疲れなくなりました。
また、精神面では元気いっぱい、前向きに行動出来るようになりました。
こんなココロもカラダも整える不思議でミラクルな体操「チベット体操」
あなたも始めてみませんか?
名古屋栄で心よりお待ちしております。

田中 真美子

田中 真美子- Mamiko Tanaka -
チベット体操伝導師
ジェモセラピスト
日本ジェモセラピーカレッジ名古屋豊田校校長
ボディートーク療法認定施術士
豊田教室を担当健康オタクの元公務員がアンチエイジングできるという言葉に惹かれて始めたチベット体操。
自宅でひとりで出来るというのも、ずっと仕事を続けていたいわたしにとっては魅力的でした。
なんだか分からないけれど、強く惹かれるものがありたった一度レッスンを受けただけで
ああ、これは皆さんにお伝えしたい。お伝え出来るようになりたい!と思いました。

あの日からちょうど三年。
伝導師として、皆さまにチベット体操をお伝えできるようになりました!
ほんとに嬉しいです。
チベット体操は知れば知るほど奥が深く身体だけでなく、心や意識が変わって行く。
どんどん軽くなって行く。
それを体感しています。

動く瞑想とも言われるチベット体操。
毎朝のチベット体操の時間は自分を見つめ、リセット出来る貴重な時間になっています。
チベット体操を続けてわたしの人生の目標である「生涯現役」を達成します!
いつまでもエネルギッシュにイキイキしていたい方
ぜひ、一緒にチベット体操をしましょう!

▼田中 真美子のブログ
ありのまま 美しく Be-jin

土肥 真理絵

土肥 真理絵- Marie Dohi -
チベット体操伝導師
三重・津教室を担当きっかけはブログでした。
最愛の娘を亡くし、無気力な日々でした。
そんなある日、あるブログを見つけました。
それはイキイキと仕事を楽しみ、チベット体操の素晴らしさを毎日綴るブログ。
そのブログから刺激を受け、チベット体操に興味を持ち、自宅で自己流に開始。
2011年、名古屋教室の開講を知り、参加。
以来、毎日、コツコツと続けています。
いつの間にか、チベット体操のとりことなり毎日の日課として欠かせないものになっていた・・・。

自分を見つめ、整える貴重なひととき。
身体も引き締まり、心も軽やかになる。
ちょっとしたHAPPYやラッキ-にも氣付けるようになりました。
チベット体操をやる前のわたしならあり得ない。
ハワイリトリ-トにも参加。(そう、二度も)
私も、わたしの人生そのものも変わりました。
あなたもきっと、人生が変わります!
一緒に始めてみませんか?

津市にてお待ちしています。

九良 恵

九良 恵- Megumi Kura -
チベット体操伝導師たまたま手に取ったフリーペーパーにチベット体操教室。
入門とかリピーターとか完成継続者とかよくわからない。
取り敢えず、一回行ってみよう。
それが2012年1月。

ただの体操教室ではなかった!
結婚も出来ない。
友人からは鬱と言われ。
一人孤独に生きていく!
と思っていたあの日。
それが今では人と関わる事が喜びです。

重い頑丈な殻を破り、私は自分らしく歩き出している。

チベット体操。
不思議な体操。
ボディ・マインド・スピリットを整えてくれる体操。

私にとってチベット体操は愛と感謝と喜びの体操です。

さぁ、みなさんもご一緒に始めましょう。

野村 ちゆき

野村 ちゆき- Chiyuki Nomura -
チベット体操伝導師
看護師
一般社団法人 光のサイエンス理事、認定講師
福島教室を担当1974年 山口県生まれ。
福島県在住。

2019年 東京に住んでいた時にストレッチ教室で梶本恵美先生に出会いました。これが私とチベット体操の出会いです。

チベット体操を始めると17kg痩せ、心も身体も更に軽く健康になりました。素敵な仲間やパートナーとの出会い、本当に自分がしたかったことを仕事にできhappyな毎日です。思い描いていた以上の素晴らしいミラクルが沢山おこりはじめ、まだまだ続きます。
若返りの秘技とも呼ばれるこの素晴らしい体操をぜひ多くの方に知ってもらいたい!とチベット体操伝導師を目指しました。

私の人生におけるテーマは『美と調和』です。
チベット体操を通じて、心と身体の調和を図り、また生きとし生けるもの全ての調和に繋がるように…。
"年齢にとらわれることなく、いつからでも人は輝くことができる!"をモットーに、自分らしく一人ひとりが美しく輝いていけるようなサポートを目指して活動中です。

日高 真理子

日高 真理子- Mariko Hitaka -
チベット体操伝導師。
作家、脚本家(日本放送作家協会会員)
1960年生まれ、静岡→埼玉→現在福岡在住
福岡教室を担当2020年の春、コロナ感染症が流行し緊急事態宣言が出された頃、気持ちが落ち込んでしまいました。

そんなときに、脚本を通じて知り合った恵美先生から勧められたのがチベット体操。
名前は知っていたけれど、やる機会には恵まれず。
でも今、ついにやるときが来た、そんな気がしたのです。
「やります!」と即答し、その日のうちにオンラインレッスンを受けました。

ちょっときついポーズもあるけれど、絶対に続けよう!

それからは、とにかくその日の回数をこなすことに専念しました。
そして、ついに・・・・・21回! 到達した日の嬉しかったこと。

いつの間にか、不安な気持ちが和らいでいるのに気づきました。
明るく軽やかで、新しい私に生まれ変わった気分。
体も、筋力がついて引き締まりました。

チベット体操はすごいなあ、と実感しました。
これを大勢の人に伝えたい、その思いで伝導師になりました。

皆さん、是非一緒に心も体も元気になりましょう。
共に喜びを分かち合えたら、こんなに嬉しいことはありません。
皆さんのご参加をお待ちしております。

金森 潤子

金森 潤子- Junko Kanamori -
チベット体操伝導師
看護師
ファスティングセラピスト

チベット体操を初めて体験した時、とにかく気持ちがいい!と思いました。
五番目のポーズから最後の屍のポーズになったとき、なぜだか、温かい涙がすっーとこぼれ心身共に穏やかで幸せな感覚を得たのを鮮明に覚えています。
それから、チベット体操を続けていく中で、自分を縛っていたものから解放され、急展開で人生が変化しました。
本当の自分、心の調和がとれた軽やかな自分でいられるようになりました。
一人でも心が軽くなり、調和し、平和な人が増えていくことを願い伝導師としてチベット体操をお伝えしていきたいと思います。